クラシック好きの休日

隔日更新。特にクラシック音楽と本について。

ユニークな言語世界~アダメク『回って止まって』

f:id:yomkik:20200906210440j:plain

今回はちょっと変わった現代音楽をご紹介します。

それはオンドレイ・アダメク(Ondřej Adámek)の作曲した『回って止まって(Ca tourne ça bloque)』という作品です。2007~2008年に作られたもので、まだ10年経過していません。

楽器編成には10の古典楽器(fl, English horn, bcl, bon, perc., 2 vn, vla, vcl, cb)に加えて、サンプラーが混じりこんでいます。サンプラーというのは音をつかまえて再生させることで音響的効果をもたらす電子機器です。

でも、そんなのスティーヴ・ライヒだってとっくの昔に使っているので、珍しくはありません。じゃあ何が凄いのかといえば、実はサンプラーの言葉のメッセージを最大限に活かした、「ユーモア」のセンスが凄いのです。

Youtubeにこんな演奏動画がありました。

「いらっしゃいませ、こんばんわ~」サンプラーで始まります。いきなり目が点になりますね。(・_・;)

 


オンドレイ・アダメク「回って止まって」(阿部加奈子指揮トーキョー・アンサンナブル・ファクトリー)

日本で利用した店舗について、外国の人が感想を述べている内容のようです。

「店にお客さんが入ってくると、ベルが鳴って、店員があいさつするんだ、いつもだぜ、信じてもらえないだろうけれど、彼らはベルに反応して毎回あいさつするんだ、まるでロボットみたいに・・・」

という会話が冒頭で飛び交います。ある意味、恐怖映画じみています(笑)。

なるほど。たしかにファミマやセブンイレブンなどのコンビニや近くのスーパーでも、当たり前のようにあいさつがありますね。外国では無愛想なのかなあ、と逆にびっくりする自分も・・・。

ある店では軍歌がずっと流れている、というくだりも・・・パチンコ屋さんかなあ?

世の中には冷たく笑えないユーモアもあるけれど、アダメクの場合はどちらかといえば暖かなユーモア。問題提起はしていても、馬鹿にして揶揄するわけでもない。日本人の自分自身も正直笑ってしまいました。

『回って止まって』について、次のような解説がありました。
「フランス人のギルバートさんとパスカルさん、そして日本人のマサコさんの3人の会話をもとに作られた作品」とのこと。なるほど、彼らの会話がサンプラーでリズムを与えられているわけです。マサコさんって誰だろう?

(かつて湯浅譲二が『ヴォイセス・カミング』という、これもユニークなテープ音楽作品がありました。電話の「もしもし」を怒涛のように重ねたりする奇抜な作品です。ふと僕の脳裏でこの2作品のユーモアがつながってしまいました・・・)

 

サンプラーによる台詞がラップのように親しみやすく、現代音楽の難解さが中和されて気になりません。古典楽器自体はおもいっきり現代的な奏法や楽想を使っているのに。これがもしサンプラーなしの楽器編成だけだとしたら・・・、印象がかなり変わるでしょう。

外国語だと言葉の意味がわかるだけでもかなり雰囲気が違ってきます。(動画だと翻訳字幕がついて、音楽と言葉の魅力が伝わってくるのでいいですね)。

アダメクのユーモア性は、他の作品ではありますが、エアーマシン(Airmachine)という独特な楽器(?)にも表れています。ゴム手袋や風船がふくらんだり縮んだりする音を響かせるもの。とにかく管につながるものであればなんでも楽器にしてしまいます。音楽以外の視覚的要素をとりこんだ、もはやパフォーマンスです。エンターテインメントです。

『回って止まって』のアダメク自作自演動画でもそうですが、スクリーンに一部の言葉を投影させています。ここでも視覚的な工夫が凝らされて、音楽の一部として機能しているようです。観客を楽しませようとする雰囲気が非常にほほえましいアーティストです。収録アルバムもあります。

 

Adamek: Sinuous Voices

Adamek: Sinuous Voices

 

 

 

アダメクは1979年3月プラハ生まれ。まだまだ音楽を越えた現代アートとしてもどんどん開拓していきそうな可能性を秘めています。今後も楽しみですね。

 


Adamek Airmachine(エアーマシンによるアダメクの演奏風景)

 

オンドレイ・アダメク公式ホームページ(英語)はこちら

  

アダメクの作品集CDには、こんなのもあります。なんと収録曲『Endless Steps』をピエール・ブーレーズが指揮しています。

  
Adamek: Korper Und Seele

Adamek: Korper Und Seele

  • アーティスト:Various
  • 発売日: 2016/09/02
  • メディア: CD