クラシック好きの休日

隔日更新。特にクラシック音楽と本について。

なんでもないこと

私のCDと本の買い方

工夫次第ではCDも本も店舗以上に、相当お得に買うことができます。参考まで、私のCDの買い方です。

一度創られたものは変わらない、という残酷さ

もし、これからの世の中がもっと便利になり(それは十分考えられる)、既成音楽を自分なりにアレンジしたり新しいフレーズと差し替えることが可能な時代がくるだろう。

ブログタイトルで悩んでみる

朝、起きてブログのタイトルを変える。

過去にクラシックブログをしていた話

過去に「クラシック音楽帳」という、それはそれは大それたタイトルの音楽ブログを立ち上げておりました。ところが、結局3年程前に、ぱたんと記事が書けなくなってしまった。

まるで後期ロマン派~ヴァレーズ『アメリカ』

昔々、晩にFMラジオをつけた途端流れてきたオーケストラの響きに釘付けになったことがある。この音楽の作曲をしたのは誰なのか?

読書の反省、人生の渇望

「読書」という行為に、疑問を持つことがある。自戒の意味も込めて。

新しいことに出会うこと、古いことを思い出すこと

新しいことに出会うことは、古いことを思い出すことだ。時々、ハッとさせられる文章に出くわす。心の奥底を揺さぶられるような響きに魅了される。

あらゆることが変調子で、買い方も変調子

世の中の流通が、大きく変わってきている。市中に気軽に出られなくなって、その代わりにネットショッピングを多用するようになった。

一眼レフに手を出してしまう

一眼レフに手を出してしまいました。

積読や積みCDの、スリム化のために書くブログ

「ブログ」を書くことをきっかけにして、「できることからコツコツと」と消化しようというのが、これから書く記事の目的です。